弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野
坂野 真一弁護士

坂野 真一弁護士 さかの しんいち

050-5257-7834
ウィン綜合法律事務所
大阪府大阪市北区西天満4-11-22阪神神明ビル901号

離婚・男女問題

【初回相談無料】【当日/夜間/土日対応可】【男性側離婚案件も】
女性側はもちろん男性側での離婚事件の経験も豊富です。悩みを抱え込まず、まずは一度ご相談ください。
ウィン綜合法律事務所
ウィン綜合法律事務所
ウィン綜合法律事務所

センシティブな法律問題に対応するため、個室での対応を原則としております。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力 解決事例あり
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与 解決事例あり
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

◆メッセージ◆
『依頼者の方は、相談に来られる際に不安な思いを抱えてお出でになります。
その不安な気持ちを少しでも和らげ、法律に則って可能な限り依頼者の方に有利な解決方法を探るのが弁護士の仕事だと思っています。』

相談頂いた後には、少しでも気持ちが楽になってお帰り頂けるよう心がけています。
依頼者からは、早く先生に相談すれば良かった、先生に相談できて気持ちが楽になった、など嬉しいお言葉を頂くことも多いです。

弁護士は決して敷居の高い相手ではありません。
あなたと一緒に、事件の解決まで二人三脚を組むパートナーです。
この弁護士となら二人三脚を組んでも良いかな、と思える弁護士を選ばれるべきだと考えています。

◆当事務所の特徴◆
《バランスの取れたチームで対応》
担当する弁護士が大学・大学院でも教鞭をとる働き盛りの中堅弁護士と、若さと行動力溢れる新進気鋭の弁護士であるというように、バランスの取れたチームであることが強みです。
事件については、ほぼ全て2人で協議しながら進めることから、1人だと見落としがちな問題点もカバーできる可能性が高いです。
坂野弁護士は、月刊プレジデントムックで、「いざというとき頼れる弁護士リスト」にも掲載されました。

《有利な点、不利な点も全てお話します》
全て隠さずお話した後に、ご依頼されるかどうかを決めて頂きます。
どのような争いごとにも相手方の言い分がありますから、100%絶対に勝てる事件はなかなかありません。
有利な点だけを依頼者に説明し、絶対勝てるなどと言って依頼を促す弁護士もいると聞きますが、そのような方針は当事務所は採っておりません。その時点で判明している情報に基づいて、当方の主張案、相手方の反論可能性などをご説明するよう努めています。

《明確な弁護士費用の提示》
弁護士費用がかからない方法が他にあることが判明している場合には、その方法を正直にお伝えします。無駄な弁護士費用をかけさせないように努めることも、依頼者の方に対する私達の務めではないかと考えています。
大阪弁護士会旧弁護士報酬基準・大阪弁護士会法律相談センターの基準に準じています。

◆離婚・男女問題は弁護士にお任せください◆
法律相談に出かけると離婚に関連した相談が多くあります。
弁護士に相談に来るくらいですから、とにかく離婚したいというお気持ちが強くなっている方が多いのです。

しかし、私は、そのような方に必ずといって良いほど尋ねる質問があります。
「離婚すれば、あなたは、お子さんは、幸せになれるのですね?」という質問です。
結婚は勢いで出来なくもありませんが、離婚はそうはいきません。
特に相手方が離婚に反対している場合は、かなりのエネルギーが必要です。精神的に疲れてしまう場合も少なくありません。

一生懸命に考えた上で、自分や子供の幸せのためには離婚しかないとお考えの場合には、幸せになるために頑張らなくてはなりません。
逆に、相手から離婚を切り出された場合も、自分や子供の幸せを含めて、離婚に応じるか拒否して頑張るかを考える必要があります。
私達は、幸せを目指す方のお手伝いをするつもりで、離婚問題を含む男女問題に取り組んでいます。
お悩みを一人で抱え込まず、まずはご相談ください。

-------------
◆HP◆
http://www.win-law.jp/

◆アクセス◆
《電車の場合》
・JR大阪駅11分
・JR北新地11-41番出口8分
・地下鉄東梅田7番出口10分
・地下鉄淀屋橋1番出口10分
・地下鉄南森町2番出口10分

この分野の法律相談

エフピックで、裁判所の調停事項は知らない。エフピックのルールでやるからと、時間を減らされています。裁判所の審判書を無視して、審判した意味がないんですが、6時間と書いてあるのにエフピックでは、エフピックのルールで決めると、審判では、連絡調整、受け渡しと書かれているのに、監視つきにされています。...

 調停条項にどのように記載されたのかはっきりしませんので、確たることは言えませんが、一般論でいえば家庭問題の専門法人は裁判所の組織ではありません。  したがって、ご相談者の方のお気持ちは理解できますが、裁判所が面会時間をどのように調停事項に記載しているかに関わらず、面会交流実現のための手段としてその法人を利用する以上、決まっているルールに従う必要があるのだ...

坂野 真一弁護士

私は妻子がある身でありながら、三年余り30代独身女性と不倫関係にありました。相手の女性は半年ほど派遣社員として同じ会社で勤務し、その頃から関係がありました。退職された後も関係は続きましたが、ここ半年くらいは関係があまり良くなく最近些細なことでトラブルになり、この関係を断つ代わりに今までの迷惑料...

1,4のご質問に関しては、態様次第で恐喝、名誉毀損等の不法行為に該当する可能性があると思います。 2、3のご質問に関しては、①今後何度もお金を要求されても困るので弁護士さんに入って頂き、そのお金を支払う以外に債権債務関係がないことと、②支払った後は、あなたやその関係者の私生活の平穏を侵害するような行為をしないと書面で約束させること、の2点はきちんとした方が...

坂野 真一弁護士

前年度年収が2500万、今年度年収が1500万の場合の婚姻費用はどうなりますか? 基本的には前年度年収での算出と考えて良いのでしょうか? 2000万を超える年収の場合の算出はどうなりますでしょうか?

 審判・決定の原文の確認はできてはいませんが、私の調べた範囲では、義務者の収入の変動が大きい場合、過去3年分の年収と決定時の年収見込額の4年分を平均した金額を義務者の総収入としたことを正当とした東京高裁の決定があるそうです。  また、家裁月報62巻11号40頁にも東京高裁の決定と同趣旨の決定方法が考えられるとする論考があるそうです。  参考にしてみて下さい...

坂野 真一弁護士

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 30分ごとに 5,000円
※上記、別途消費税がかかります。
着手金/成功報酬 大阪弁護士会法律相談センター基準・大阪弁護士会旧報酬規程に準じた弁護士費用がかかります。
詳しくはお問い合わせ下さい。

参考までに、離婚調停・離婚交渉の場合着手金及び報酬金はそれぞれ20万円以上50万円以下、離婚訴訟事件の場合は、それぞれ30万円以上60万円以下(税別)となります。

経済的利益が生じる場合は下記の基準で弁護士費用が必要になります。

経済的な利益の額が
・300万円以下の場合:
着手金 8% / 報酬 16%
・300万円超3,000万円以下の場合:
着手金 5%+9万円 / 報酬 10%+18万円
・3,000万円超3億円以下の場合:
着手金 3%+69万円 / 報酬 6%+138万円
・3億円超の場合:
着手金 2%+369万円 / 報酬 4%+738万円

※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記、別途消費税がかかります。
弁護士費用について 当事務所では、大阪弁護士会法律相談センター基準・大阪弁護士会旧報酬規程に準じた、最も標準的な報酬体系を採用しております。ダンピングはありませんが、逆に「ぼったくり」がありえない報酬体系ともいえます。
また、事前に弁護士費用についてきちんとご説明致しますので、ご安心下さい。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる 解決事例をみる

遺産相続

★100件以上の相談実績★税理士とも連携★
■初回相談無料■当日/夜間/土日対応可■
法的に難しい事案であっても粘り強く交渉します。親族の争いは精神的な負担も大きく辛いことが多いものです。お気持ちにも配慮し家族の円満解決を目指します。
ウィン綜合法律事務所
ウィン綜合法律事務所
ウィン綜合法律事務所

センシティブな法律問題に対応するため、個室での対応を原則としております。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言 解決事例あり
  • 相続放棄 解決事例あり
  • 相続人調査
  • 遺産分割 解決事例あり
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

◆メッセージ◆
『依頼者の方は、相談に来られる際に不安な思いを抱えてお出でになります。
その不安な気持ちを少しでも和らげ、法律に則って可能な限り依頼者の方に有利な解決方法を探るのが弁護士の仕事だと思っています。』

相談頂いた後には、少しでも気持ちが楽になってお帰り頂けるよう心がけています。
依頼者からは、早く先生に相談すれば良かった、先生に相談できて気持ちが楽になった、など嬉しいお言葉を頂くことも多いです。

弁護士は決して敷居の高い相手ではありません。
あなたと一緒に、事件の解決まで二人三脚を組むパートナーです。
この弁護士となら二人三脚を組んでも良いかな、と思える弁護士を選ばれるべきだと考えています。

◆当事務所の特徴◆
《バランスの取れたチームで対応》
担当する弁護士が大学・大学院でも教鞭をとる働き盛りの中堅弁護士と、若さと行動力溢れる新進気鋭の弁護士であるというように、バランスの取れたチームであることが強みです。
事件については、ほぼ全て2人で協議しながら進めることから、1人だと見落としがちな問題点もカバーできる可能性が高いです。

《有利な点、不利な点も全てお話します》
全て隠さずお話した後に、ご依頼されるかどうかを決めて頂きます。
どのような争いごとにも相手方の言い分がありますから、100%絶対に勝てる事件はなかなかありません。
有利な点だけを依頼者に説明し、絶対勝てるなどと言って依頼を促す弁護士もいると聞きますが、そのような方針は当事務所は採っておりません。その時点で判明している情報に基づいて、当方の主張案、相手方の反論可能性などをご説明するよう努めています。

《明確な弁護士費用の提示》
弁護士費用がかからない方法が他にあることが判明している場合には、その方法を正直にお伝えします。無駄な弁護士費用をかけさせないように努めることも、依頼者の方に対する私達の務めではないかと考えています。

◆相続問題は弁護士にお任せください◆
相続問題は、こじらせると今まで親しくしていた親兄弟との仲すら裂いてしまう場合もあり、慎重な対応が必要です。これまで助け合っていた親兄弟が、お互いに憎しみ合うという不幸な結果を招くこともあります。

こじれた場合によく見られるのは、法定相続分しか求めていないのに、相続財産を管理する親族から「そんなに金が欲しいのか!」等といわれもない中傷を受けてしまうことです。そのような際、そこまで非難されるのなら泣き寝入りで構わないと思ってしまう方も多いようです。
しかし、法定相続分は相続人の権利です。
私達は、言われもない中傷を受けている方のお気持ちを励まし、ケアしつつ、対応致します。

遺言書作成も相続人間の揉め事防止に有効です。ただし遺言書無効が争う割れるケースもありますから、弁護士を依頼される方がより安心です。

事業者の方の場合、事業承継も相続では大きな問題になります。予め不測の事態を想定して、後継者が確実に経営権を確保できる仕組みを整えておく必要があります。そのお手伝いも弁護士にお任せ下さい。
-------------
◆HP◆
http://www.win-law.jp/

◆アクセス◆
《電車の場合》
・JR大阪駅11分
・JR北新地11-41番出口8分
・地下鉄東梅田7番出口10分
・地下鉄淀屋橋1番出口10分
・地下鉄南森町2番出口10分

《自動車の場合》
・JR新大阪駅より車10分
※お手数ですが近隣の駐車場をご利用下さい。

※ご訪問の際には、必ず事前に予約をお取りください。

この分野の法律相談

30年前ですが、土地について共同相続の登記をして三人の共有状態になっております。 これから遺産分割をして、相続人の1人の単有に移転登記できるでしょうか。 遺産分割なら登記の税金が安いと聞きましたので、質問しました

あなたの直前の質問との関連質問であると仮定してお答えしますと、 もしあなたが破産することを前提に、あなたの共有持分を移す意図があるのなら、やめた方がよいですね。 遺産分割協議も管財人からの否認の対象とされますし、詐欺破産罪にも該当するおそれがあるとおもいます。

坂野 真一弁護士
借金と遺産相続 2011年06月16日

夫婦で会社を経営していますが10年以上前に父から3500万程借金を会社でしました 父の遺産相続の時にはどうなるのでしょうか 返済は全くしていません 又父はかえさなくてもいいつもりですが遺言などで無効にできものなのでしょうか何かよい方法はありますか ちなみに相続対象者は4人です

お父さんが亡くなられて相続が開始された場合に、貴方に対する3500万円の債権を相続人が相続することになります。 お父さんが返さなくても良いとおっしゃってくださっているのであれば、今のうちに3500万円の債権を放棄して頂く方法があります。但し税金問題が生じるおそれがあるので税理士さんにも相談するべきですね。 3500万円が相続の際に特別受益とされる...

坂野 真一弁護士

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 30分ごとに 5,000円
※上記、別途消費税がかかります。
着手金/成功報酬 当事務所は下記の通り、大阪弁護士会法律相談センター基準・大阪弁護士会旧報酬規程に準じた報酬体系を採用しております。
詳しい、弁護士費用については、弁護士にお問い合わせ下さい。

概ね以下の基準が参考になります。

経済的な利益の額が
・300万円以下の場合:
着手金 8% / 報酬 16%
・300万円超3,000万円以下の場合:
着手金 5%+9万円 / 報酬 10%+18万円
・3,000万円超3億円以下の場合:
着手金 3%+69万円 / 報酬 6%+138万円
・3億円超の場合:
着手金 2%+369万円 / 報酬 4%+738万円

※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記、別途消費税がかかります。
弁護士報酬について 当事務所は、大阪弁護士会法律相談センター基準・大阪弁護士会旧報酬規程に準じた、最も標準的な弁護士費用体系を採用しております。

従いまして、格安料金ではありませんが、「ぼったくり」はあり得ない料金体系となっております。

また、ご依頼頂く際にはきちんと弁護士費用についてご説明し、御納得頂いてから契約して頂くシステムですので、ご安心下さい。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

★200件以上の相談実績★100件以上の対応実績★少年事件にも対応★
■初回相談無料
■当日/夜間/土日対応可
■費用明確
■まずは一度ご相談ください。
ウィン綜合法律事務所
ウィン綜合法律事務所
ウィン綜合法律事務所

センシティブな法律問題に対応するため、個室での対応を原則としております。

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 加害者 解決事例あり

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強姦・わいせつ 解決事例あり
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

犯罪・刑事事件の特徴

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

◆◇◆事件の解決まで二人三脚を組むパートナーとして◆◇◆
よくご相談を受けた方から、もっと早く先生に相談すれば良かった、先生に相談できて気持ちが楽になった、等と嬉しいお言葉を頂くことも多いです。弁護士は決して敷居の高い相手ではありません。あなたと一緒に、事件の解決まで二人三脚を組むパートナーです。この弁護士となら二人三脚を組んでも良いかなと思える弁護士を選ばれるべきだと考えます。

依頼者の方は、相談に来られる際に不安な思いを抱えてお出でになります。その不安な気持ちを少しでも和らげ、法律に則って可能な限り依頼者の方に有利な解決方法を探るのが弁護士の仕事だと思っています。
せっかく私達の事務所にお出で頂いたのであれば、お帰りになる際には少しでも気持ちが楽になってお帰り頂けるよう心がけています。
まずは一度ご相談ください。


◆当事務所の特徴(民事・刑事等全てを含めての特徴です。)◆
<<バランスの取れたチームで対応>>
担当する弁護士が大学・大学院でも教鞭をとる働き盛りの中堅弁護士と、若さと行動力溢れる新進気鋭の弁護士であるというように、バランスの取れたチームであることも強みでしょう。事件については、ほぼ全て2人で協議しながら進めることから、1人だと見落としがちな問題点もカバーできる可能性が高いと考えております。

<<有利な点、不利な点も全てお話します>>
また、当方に有利な点、不利な点も隠さずお話しして、ご依頼されるかどうかを決めて頂くよう努めております。民事事件などでは、どのような争いごとにも相手方の言い分がありますから、100%絶対に勝てる事件はなかなかありません。有利な点だけを依頼者に説明し、絶対勝てるなどと言って依頼を促す弁護士もいるやに聞きますが、そのような方針は当事務所は採っておりません。その時点で判明している情報に基づいて、当方の主張案、相手方の反論可能性などをご説明するよう努めております。

<<明確な弁護士費用の提示>>
弁護士費用がかからない方法が他にあることが判明している場合には、その方法を正直にお伝えするよう努めています。無駄な弁護士費用をかけさせないように努めることも、依頼者の方に対する私達の務めではないかと考えております。


-------------
◆HP◆
http://www.win-law.jp/

◆アクセス◆
《電車の場合》
・JR大阪駅11分
・JR北新地11-41番出口8分
・地下鉄東梅田7番出口10分
・地下鉄淀屋橋1番出口10分
・地下鉄南森町2番出口10分

この分野の法律相談

私はバーを経営しているのですが、来店されたお客様への対応について知恵をお貸しください。 先日男女2名で来店されたお客様がいたのですが、女性のお客様が泥酔してしまい他のお客様に対して椅子を投げつけようとしたり手を上げようとしていたので退店をお願いしておりました。 ですが聞き入れてもらえず、支...

他の先生方からの回答がないようなので、私なりの回答をさせて頂きます。 1 具体的な状況によるとは思いますが、泥酔したお客さんを、社会通念上相当な方法で店の外に出す行為それ自体は、暴行に該当しない可能性が高いと思います。 2・3 具体的状況が不明なので何とも言えませんが、お店の営業や他のお客さんへの迷惑の問題もありますから、対応が不相当とは言えない可能性が...

坂野 真一弁護士

前歴なし。ゴールド免許です。 片道二車線の交差点で左車線にいた私が交差点手前で右折しなければ行けない事に気づき、無理やりではありますが右ウィンカーを出し、右に曲がりたいので減速して交差点中央あたりで止まり右車線の切れる様子を伺おうと少し右寄りにしたところ右から来た方が私のバンパーの端にあたり...

 罰金については、通常自動車運転過失致傷罪に該当すると思われますが、事案軽微のため微罪処分(刑訴法246条但し書き、犯罪捜査規範198条~200条等)として処理されたのであれば、警察限りで処理が終わり、検察官に事件送致がなされず、罰金が科されない場合もあるでしょう。  行政罰の免許点数については、交通違反の状況がはっきりしませんので確たることは言えませんが...

坂野 真一弁護士

お恥ずかしい話しですが、約一年半の期間に渡り会社の売り上げ金を横領してしまいました。 上司が気付きました。上司から個人的にお借りしていた金銭も合わせ300万です。 解雇ではなく、自己都合として退職しました。 上司との話し合いの末 ・全額分割でも返済 ・警察には言わない ・警察に言わないとなれ...

詳細な事情が不明確なので確たることは言えませんが、次のように考えることが出来るように思います。 通常は返済確保のために保証人を求めますので、返済が完了していれば要らないとも考えられます。 しかし会社の処理の都合上、上司の方が連帯保証人も付して弁済する契約を締結し、その上で支払ってもらったという形を整える必要がある場合なのかもしれませんね。 会社にそのあたり...

坂野 真一弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 初回相談無料(但し30分まで)

以降30分ごとに 5,000円
※上記、別途消費税がかかります。
着手金/成功報酬 大阪弁護士会法律相談センター基準・大阪弁護士会旧報酬規程に準じた弁護士費用がかかります。
詳しくはお問い合わせ下さい。
弁護士費用について 当事務所では、大阪弁護士会法律相談センター基準・大阪弁護士会旧報酬規程に準じた、最も標準的な報酬体系を採用しております。ダンピングはありませんが、逆に「ぼったくり」がありえない報酬体系ともいえます。
また、事前に弁護士費用についてきちんとご説明致しますので、ご安心下さい。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる 解決事例をみる

所属事務所情報

所属事務所
ウィン綜合法律事務所
所在地
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4-11-22阪神神明ビル901号
最寄り駅
東梅田駅から徒歩8分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL
所属弁護士数
2 人
所員数
4 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 犯罪・刑事事件
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 渉外法務
  • 倒産
  • 税務訴訟
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5257-7834

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 19:30
定休日
土,日,祝
備考
但し、事件によりそれ以外の時間も対応できる場合あり。
ウィン綜合法律事務所へ問い合わせ

050-5257-7834

※ウィン綜合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 19:30
定休日
土,日,祝
備考
但し、事件によりそれ以外の時間も対応できる場合あり。
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談
坂野 真一弁護士
坂野 真一弁護士